だんだんサイトの趣向が変わっていくの巻


おヒサシぶりです。w Vervainさん(サイト)
憑霊者としての体験話を1つ。(ココでしていいのか?


ウチには1匹犬がいるワケ。

で、我家の構成としては、
犬の毛が飛ぶから犬は自分達子供らの居る3階へは
犬は連れてけないワケ。

で、親父さんは2階の和室で布団しいて寝てるワケ。
(意外にも、ちょっと重要(?) )

俺らはベッド。
(べつにどーでも良い。w)


で、日曜日の午後。

俺はいつものように遅〜くに起きてきたワケ。

親父さんはパチンコかなんかに行ってるし、
親さんも妹もいないワケ。

…で、親父さんの布団が出しっぱなしで、
(まぁ、日曜日だしな。w)
その中をなんかがモコモコ動いてるワケ。

その時は犬が遊んでると思ったのよ。

最初書いたように、
室内犬でダックス飼ってるから。

で、半分寝ぼけた状態で、

「何やってんだよ〜w
 Maron〜(←犬名)」

って言って、
布団を ガバッ て開けたら、

何も居ないし、
何も無い のよ。(笑

あんときゃ一気に眼が覚めたね。

そんで、自分がいつも使ってるPCのごとく
 フ リ 〜 ズ したね。w

その後サ、親さんと妹が居ないのは
『犬の散歩に出てるから』って気付いてサ。

みんなに話したけど信じて貰えないのね。


もう今はそーゆーの慣れたけど。(笑


以上。

雑記のネタにしたかったらしてもええよ。
(絶対無理だと思うが。w)

ひっぱっちゃったよ。
今晩は眠れないぜ……


さちこさんの情報メールより

長崎県の謎の死骸…情報募集

初めまして!このサイトを見て面白いサイトだと思いました。(特にここが・・・・・。)

さっそくですが、『長崎県・酒井勝也さんの自宅の居間』から謎の生物の死骸が
見つかったそうですが、このサイトに載っていません(私が見落としているのかもしれません・・・。)

とても気になるので、もしよろしければ調査して欲しいです。


女性は、あのボツ記事を読んではいけません!(大滝汗)

ところで、コレのことですね↓


長崎県有明町大三東、農業、酒井勝也さん(41)方の居間で、
トカゲのような体にイルカに似た頭を持つ生物の死がいが見つかり、
近所の話題になっている。
体長約8センチ。褐色で“くちばし”に小さな歯が並んでいる。
長崎市科学館は「足の指が5本あるのでヤモリのようだが……。
分かりません。専門家に見てもらわないと」。 (2001年8月)



科学館もお手上げの奇妙な小動物

何とも奇妙な小動物の映像が届いています。
南高来郡有明町の酒井勝也さんのお宅で死骸で見つかったこの小動物、
体長は5センチほど、頭は鳥のヒナや角度によってはイルカのようにも見えます。
胴体は手足が4本、しっぽもあってトカゲに似ています。
酒井さんの奥さんがおととい、家の廊下を掃除中に偶然見つけたそうで、
「これは一体なんだろう」と近所でも評判になっています。
酒井さんは早速電子メールで長崎市の科学館に写真を送り鑑定を頼みましたが、
科学館でも「皆目見当がつかない」とお手上げです。

酒井さんが踏み潰してしまったヤモリと聞いていましたが
科学館がお手上げという事で、確かに調べたいものです。

4月は少々調査したりする時間が捻出できない状況ですので
ココを読まれた読者のどなたか、続報で何か知っていましたら
掲示板(BBS)に書きこみください〜。


はるとらさんの激写シリーズ第二弾!

またもや投稿頂き感謝です。

ちなみに前回の「コタツに入るシーサーペント」のお名前は
はな(HANNA)ちゃん(♀)ということでした。
キャッチコピーは「一日中、コタツに入ってボ〜っとしたい」。

←コタツに入るシーサーペント(第一弾)

さて今回は、大ヒットした映画「遊星からの物体X」を彷彿(ほうふつ)させる
怪しげな、如何にも狂暴なムード漂うイキモノ…。

←ギラッ!と巨大なキバ。

     
     


お話によりますと

「去年の夏あまりの暑さに オカシくなっちまったオトコ、とらのすけ」

とのことでした。


←死んでいません

おイヌ様です。「オレにかまうと血を見るぜ」というワガママぶりを主張する格好。
命名「宇宙からの肉食物体X」。ちょっとオチャメな大きな鼻が特徴です。
鼻水が出ていなくて良かったです(笑)

一日中、タタミに寝転んでボ〜っとしたい……。

ありがとうございました。



当サイトのバナーを作ってくれたとしぞをさんから。

こんばんは、メールはオヒサーの、としぞうです。

オーブ写真どえす。

01:プライバシー保護のため一部画像処理してあります。



02:ちょっと大きめ。



03:薄いですが、時計との大きさ比較。



04:ひときわ明るいもの。



いつだったか、ワラワラと動くオーブの映像(アメリカだかイギリス…国はよく覚え
てまへん)をTVで見たことがあります。場所は、馬小屋のような物置だったっけかな
〜。いかにも、ハウスダストが多そうな所でした。

む〜ん、やっぱりホコリが反射したっぽいっス。

それではまた、アヤシイものを撮ったりしたら送ります。

オーブ写真は、ほんと、怪しいですよね。

TV局関係がマジメに番組で取り上げていますけど、狙いがサブ過ぎるというか、
昔はなかったんでしょうかね。

やっぱホコリ…(おっと)。スカイフィッシュと同じ理由。

ところで、写っている部屋ってラブホ?

私はそっちの方が気になりましたぜ。幸せそうなとしぞうさん



オーブやスカイフィッシュについて

「スカイフィッシュはハエとか蚊、交尾中の虫だ!!!」などと分かりきった事を言ってはイケマセン。
オーブもホコリだなどとは決して。テレビの映像専門家が「未確認」と言っていたのだから。

”専門”の人に他のジャンルの人がどうのこうのと言ったら「何を部外者が・・・」というのが普通。
映像の専門家を舐めてはイケマセン。もし虫だったら素人でも分かる”虫”正体を未確認とは
お金を得て映像を取るプロ資格無しです。

従ってTVの謎解き番組が「スカイフィッシュの正体はハエだった、オーブはホコリだった」
などと言った日には「素人でもそうだと分かるのに今更…」。それを待ちましょう。

ということで、TV側は絶対に「スカイフィッシュは謎の生命体」、「オーブは心霊現象」と
ウソをつきとおして下さい。ささやかなお願い。

⇒その後、虫だったということを番組リサーチ200Xが放映しました。

あ〜あ…。映像の専門家って……。ウソウソ、楽しませてくれて有難うです!!!



戻る         表紙へ          次へ(オマケ:超能力)