2003年、9月に歴史を書き換える超大型の魚の完全化石が出土したとの報告が。

ま、マジっすか!!!

情報提供:偽装科学総合研究所(とくがわさん)

初めて読む方は、ニュース記事に不自然なところが無いかどうかシッカリ読んでください。


史上最大の魚類の化石を発見
=体長35メートル、1億5000万年前に生息−英


 【ロンドン18日時事】18日付の英大衆紙サンは、
イングランド中部ケンブリッジシャーで体長35メートルの巨大魚の化石が
発見されたと報じた。1億5000万年前に生息していたとみられ、
歴史上最も大きな魚類になるという。

 同紙によると、鯨よりも大きいこの魚の骨の化石は、
採石場の地層からほぼ完全な形で見つかった。

約2000個の骨から成り、ロンドン名物の赤い2階建てバスを
縦に3台つなげたのと同じ程度の大きさになるとみられる。
専門家の1人は「大きさに度肝を抜かれた」とコメントした。 (時事通信)
[9月19日7時5分更新]

←ああ、すごい…

サン紙が作ったイラスト(情報提供:awazukufさん)

<解説>

35mもの巨大な魚。イラストを見るとイギリスを代表する二階建てバスが
三台も連なった大きさ比較。イメージすれば、とてつもない大きな魚体だったと
怖くなるほどです。海に泳いでいる姿を想像すれば、小型ボートなんて…。

ということで、心ウキウキワクワクですが、心配の種がひとつあります。
Yahoo!時事通信は良いとして、情報元がサン紙なのです。

その「サン紙」は皆さんご存知かもしれませんが東スポが提携している新聞社。
東スポはカッパの件のせいか最近は大人しいのが心配です。

記事によると専門家の1人は「大きさに度肝を抜かれた」とコメントした…とのことですが、
サメ型=軟骨魚類なのに化石が残っていたというスケールのデカさに度肝を抜かれて
サイトに転載してしまいました。

私も専門家の一人として確認のため(ウソ、ネタのため)問い合わせてみました。
やっぱりサメって言ってる…。メガロドンなら良かったのにね。

▲軟骨魚類のサメやエイなどは歯ぐらいか小型のものしか化石で残らないデス。
(前出の化石の解説を思い出してね)

さて、最初にニュースを読んだ時にコレに気付かれたなら中々良いですぞ。

サン紙はお遊び部分が多いですが、時々読者に本気にされるケースがあり、
今回のような”世界最大の魚更新ニュース”は「マジかよ〜〜〜」っと
熱くなった真剣モードの問い合わせが殺到するかもしれません。

権威の学者から真剣に怒られることを想定し、彼らには直ぐにバレるように、
また、問い合わせた一般の人へはニヤリとしながら
「サメは軟骨だから化石で残らないんだよ、ウソを見ぬけるように勉強をしましょうね」
とかなんとか言い訳出来るようにしたイジワルな記事だと思います。

いや、それだけナイスな記事とも言えますけど。

サメです。 投稿者:TOF 投稿日:2006/05/15(Mon) 10:00 No.1036
ガラパゴスのサメ。鰭出してるのは珍しい。
ガラパゴス・シャークとか呼んで、固有種だなんて言ってますが、
あたしにゃツマグロの地域変種にしか見えん・・・・


Re: サメです。 作者 - 2006/05/16(Tue) 02:21 No.1054
サメの記事部分にサイト採用させてください。
Re: サメです。 TOF - 2006/05/16(Tue) 21:50 No.1070
>さくだいおう殿
どーぞ、ご自由にお使いくださいませ。もう少しありますから、
必要でしたら送るか、上げるかいたしますが。
実はこのサメ、夜になるとジャンプするんです。
デジカメでは悲しい事にシャッターが遅れて、一枚も撮れてません。
カツオ、マグロのジャンプ、マンタのジャンプ、カツオ鳥のダイブ、
全部シャッターがクリティカルでして・・・・
もうすぐ、長期で行く事になりますから、今度は銀塩カメラ持って行きますかねぇ・・・・・

TOFさん、サンキューでした。転載しますから、よろしくどうぞ〜。

当サイトのBBSより

48 名前:タカさん
ラブカ動画です↑

そのうち見られなくなるんでしょうね。水中で1.6m
のサメに会ったらえらく怖いと思いますよ。

小さければ観賞用にも最適です!!!

バカなが隊のみっちゃんさんより

作者wrote;

> そうそう、源流紀行のVol2なんですが、予約しました。
> 吉田さんのところへ注文してから、みっちゃんのところから買えることに気づき、
> しかし既に遅しだったので、吉田さんに「みっちゃんの紹介で」を強調しました。

どうもです。購入先について気にしないでください。
本では一記事の写真を担当しただけです。

で! また静岡新聞からです。今度は一面の真ん中あたり!
とはいえ巨大生物ではありません。1.6m、7.5kg
ラブカの画像が奇妙で迫力あったので投稿しました。
LOVE力(ラブぢから)(ラブパワー)と読んで恋愛成就祈願の目玉にできたろうが
残念ながら死んでしまった。

いつもサンキューです。
私の予約した源流紀行のVol2は、届くのが待ち遠しいですね。DVD付きなんですねぇ。


★サメの特筆すべき特徴は肝臓

体の3分の1から2分の1以上の大きさを持ちます。
肝臓って、簡単に言えば「エネルギーの貯蔵庫」

エネルギーの貯蔵庫である肝臓が大きいという事は、体力も持久力も
物凄くあるという事です。釣り上げてから空気中でもしばらく生きていますので
ウッカリ触って噛みつかれることもあります。

肝臓からは肝油というものが採れまして、ものすごくマズイ!!
でも、昔の漁師さんは”元気の素”としてよく飲んでいました。

現在では健康食品化されていますので、今では一般の方も飲めます。

肝臓が肝炎やガンなどの病気になると、「なんだか疲れるなぁ」と元気がなくなります。
痛みも無く、かなり悪くならないと検査で引っかからないですから
沈黙の臓器と呼ばれています。

これを聞くと「ああ、スティーブン・セガールの出ていた映画ネ」というひとが必ず居ますので、
「ソレは沈黙の艦隊戦艦(+沈黙の要塞+沈黙の陰謀)」とお返しするのがマナーになっています。

▲修正指摘=杉本Kさん

黄疸(おうだん)が出るといって、皮膚の色が黄色くなるのもこの病気の特徴です。
心臓や脳の次に大切な臓器と言っても差し支えないかな。




戻る     表紙     次へ