写真提供&謝辞

●桑井ジャミローさん(週間少年マガジンで連載された漫画家M先生
ありがとうございました。

NHK(日本放送協会)報道局科学文化部Oさん有難うございました。
(別件でのやり取りでしたが、こちらでもご紹介)

シーラカンスの発見パターン

画像元:ダイバースプロダクション WGBH(2001)

NHKドキュメント地球時間「追跡!!シーラカンス」より
学術目的利用としてTV画像を採用させて頂きました。

←こ、これは…

発見者のラティマーさんの正確なスケッチ、絵のセンスが輝く!!!

←細かいところまで正確だった。

←解剖後(ウモッカもよろしく

手や足に発展して行ったであろう原始的なヒレが特徴です。
他のどんな魚とも、大きく違った姿です。

肉食性。

←怪しい笑いが挑戦的

←こんな風に紹介

「シーラカンスはすべての陸生動物の祖先と思われます」



<オマケ:あの時、彼は>

〜ラティマーさんの居ないところで〜

絵を送りつけられた博士は当時を思い出してこう言ったという…

「まさかキミィ、あの絵で信じろと、この私に信じろと言うのかね!!!」

「最初見た時、古代遺跡を発見したのかと、ハッハッハッ」

ドアの向こうで聞いていたラティマーさんは…

「プチッッ」

ウソです。イヤ、近かったかも…

後半で紹介する主な写真をお借りしたサイトさまご紹介。

海外探索隊(Introdaction of the mejour team)



シーラカンスを直接撮影したい!というダイバーチームのみなさん。
世界中のロマン派野郎たちが集う!
上はジェイムズ・ステップレイさんが中心のチーム。
South African Coelacanth Conservation and Genome Resource Programme(英文)
2000年から本格活動中。

ガンバレ!!!



戻る     表紙     次へ⇒シーラカンスに問題勃発!