当サイトもUMAを扱っていますので、その作者である私の探査もちゃんと有ります。
ただ、カッコイイ報告がないので辛いところです。

このコラムは全4ページです。

ページ数が多いので読み返す、ブックマーク時には1ページに集約したコチラを用意しました。NOT別窓設定。
UMA部分も消してありますので、宿題などにも役立つように配慮しました(&他の方への紹介へも便利かも!!!)。

作者のフィールドノート:怪魚を狙った

チャレンジ出来る暇が発生!!

医学関係でクエート出張中にイラクが侵略してくれたものですから、
体を壊してしまい1年間のお休みを貰いました。

2年で延べ60カ国を行かされたのに突然思いっきり暇になってしまい、
当時の彼女には優しくされていなかったので、
この際徹底的に探査をするチャンスと思い立ちました。

なにせ1年間も有る!!これはラッキーです。

・・・・・・・・・・・能天気でしたネ。今ならリストラ候補でしょう。

ちなみに海外かぶれになるのは
先進国(観光地)へ行かれた方ばかりじゃないかな?

私の場合は基本的に観光地は無かったです。
髪の毛を切る床屋ですら怖いので自分で髪を切っていたほどです。

学生時代にイメージしていた海外は直ぐに払拭され、苦痛に…。

体を壊す事になったイラク侵略直前のクエート市街と私。
写真を撮った方は行方不明に!ちょうど25歳になるころ。
世界は平和じゃないと衝撃をくらった。若いぜ!自分。

ということで、愛知県は名古屋市守山区の小幡緑地公園へ謎の綺麗な魚
(詳細はUMAの思い出)を釣りに行くことになりました。

探査期間は1年!

しかし池は水が抜かれバードウオッチングの施設となっていました。

でも!!⇒次のページへ進んでください。



戻る     表紙     ⇒次へ