写真付き面白い報告集その6


こんにちは。 バカなが隊のみっちゃんです。

 
コマッコウの記事(前ページ)の掲載ありがとうございました。
そして、ごめんなさい。誤字でした。
【訂正】“あちょぼ口”→“おちょぼ口”
 
うう、私も気がつかなかったです。転載前には校正チェックを
するのですが、作業量が多いためよくウッカリしてしまいます。
 
さて、またまた静岡新聞からの記事です。
だんだんネタのブツも小さくなってまいりました。
 
【以下、記事要約】
頭がメスで胴体がオスという珍しいクワガタが藤枝市瀬戸谷の
山中で採取され、・・・ミヤマクワガタだとすぐに分かったが、
胴体はガッシリ大きいオスなのに、頭部のツノは小さくメスの姿
であるため大騒ぎになった。
・・・館長によると、右側がオスで左側がメス、またきその逆という
左右に雌雄が分かれている雌雄型は何例か見つかっているが、
頭と胴による雌雄型は聞いたことがないという。
 
【考察】
こんな事があるもんだ。
人間界にもオカマがいるのだから珍しくないのか・・・。
でもコイツは産まれもっての雌雄同一体だ。
もちろん性転換手術をした訳でもあるまい。
例えば、コイツを人間としたら少々厄介で、
口説いた女が脱いだら男の体だった...なんてね!?
ならば左右に雌雄が分かれている雌雄型の方が
マジンガーZの阿修羅男爵のようで、左右で痴話喧嘩したり
して、見ていてよっぽと面白いかも知れない。
・・・などと、くだらない想像をしてしまいました。
 
※巨大生物ではない為、ボツにして頂いても結構ですよ。



いえ、こういった身近な発見も重要な要素ですから
採用バリバリです。知らないからスルーしていた新種生物や
大発見に繋がる生物は意外と居るものですね。






オマケ:ふくちゃんより

こんばんわ。ふくちゃんです。
さくだいおうさん、いつも楽しいHPありがとうございます。
2ちゃんねるの恐い話さんの写真から、オモシロそうな写真がありましたので
お送りしますね。アップローダはわかりませんのでメールにて失礼します。



おもしろすぎます。(byさくだいおう)