1/3

全3ページ

その1:マジメな紹介/販売元ディズニー・オリジナル解説編。


(C)Buena Vista Home Entertainment, Inc.


映画を未だ観ていない読者さん用です。すでに映画を観た方は2ページ目へGo!!!

PRIMEVAL カニング・キラー 殺戮の沼

久しぶりのDVDオススメ映画をご紹介するコーナー。
画像は、ある会社さんのM・Aさんからディズニーの”ある”許可を取ったりして、
色々な作業交渉の結果、提供を受けているため転載禁止です。よろしくね。

水棲の巨大な王者、ワニの中のワニと恐れられるアナコンダも真っ青の怪物が主人公、
もうこれは、恐竜と呼ぶしかない破壊力、その面白さをお伝えしましょう。

キバを剥く、世界最大級巨大ワニから、あなたは逃げられるか!?


(C)Buena Vista Home Entertainment, Inc.

怪物好きのファンについては、以前U・M・A(レイクプラシッド)で騙された大きな心の傷、
その口惜しさをバネに…、いや、最初からワニと分かっているだけに大丈夫です。
CGが発展した現在、超巨大サメ・メガロドンや世界最大・超巨大ワニを楽しめる時代。


このモンスターパニックの映画。守り神のワニは怒りまくる!!!
「プリズン・ブレイク」で活躍中のドミニク・パーセル主演、

実話を基にした全米大ヒット巨大モンスター・パニックアクション!!
ひとりの白人女性が無残にも謎の巨大爬虫類の“餌食”となった事件を取材するために、
この謎の爬虫類を追うことになったNYのテレビ局の取材班が、
現場となったアフリカの奥地へと足を踏み入れる―。
しかし、そこで待っていたものは、エンドレスに続く、壮絶な殺戮だった!

「危ないっ!!!」

どうかわすか緊張の一瞬。
怪物の映像も忘れるな!!!

(C)Buena Vista Home Entertainment, Inc.

【STAFF】

監督:マイケル・ケイトルマン
脚本:ジョン・D・ブランカトー&マイケル・フェリス
製作:ギャヴィン・ポローン
製作総指揮:ミッチ・エンゲル、ジェイミー・ターセス
撮影監督:エドワード・ペイ,A.S.C.
プロダクション・デザイナー:ジョニー・ブリート
音楽:ジョン・フリッゼル

【CAST】

ティム:ドミニク・パーセル(山野井 仁)
アビバ:ブルック・ラングドン(本田 貴子)
スティーブン:オーランド・ジョーンズ(檀 臣幸)
ジェイコブ:ユルゲン・プルホノフ(諸角 憲一)
マット:ギデオン・エメリー(清水 明彦)
ジョジョ:ガブリエル・マレマ(岸尾 大輔)

=右が人気俳優ドミニク・パーセル

TVドラマ”地獄破壊・突破”
プリズン・ブレイクでお馴染み

(C)Buena Vista Home Entertainment, Inc.

<販売元・オリジナル・ストーリー紹介>

それは、ひとりの白人女性が無惨にも謎の巨大爬虫類の“餌食” となったことから始まった・・・。

NYのテレビ局の報道部で敏腕プロデューサーとして働くティムは、
ある失敗をきっかけに、自分の興味の全く無い仕事を引き受けることになった。

それは、白人女性を殺した“謎の巨大爬虫類”を探し出し、
捕獲するというドキュメンタリー番組を制作すること。
嫌々ながらも上司の命令に逆らう事もできず、
動物レポーターのアビバとカメラマンのスティーブンを伴い、
アフリカの奥地、ブルンジ共和国へ向かった。

しかし、そこには想像を絶する凶暴な殺戮の世界が待っていたのだった・・・。

民族同士の内紛・抗戦が絶えない世界一貧しい国、この国の人々が恐れるのは、
グスタブと呼ばれる血に飢えた謎の巨大爬虫類と、
そのグスタブから命名された“リトル・グスタブ”と呼ばれる冷血な支配者。

人々は水の中では“グスタブ”の飢えに恐れ、陸の上では“リトル・グスタブ”の支配に脅かされていた。
活殺自在なこの二者の前では、人々はなすすべもない・・・。
本当に残虐なのは、謎の巨大爬虫類か?はたまた人なのか。

果たして、ティムは、次々に起こるこの危機を乗り越えられるのか!
殺るか殺られるかの、息つく間のない恐怖の連続が観るものを追いつめる、
実話を基に制作された巨大モンスター・パニックアクション!!!


(C)Buena Vista Home Entertainment, Inc.

セル/Specification

商品名(原題) カニング・キラー/殺戮の沼(PRIMEVAL)
発売日/価格 2008年3月19日(水) / 3,800円(税抜き)、3,990円(税込み)
レーベル HOLLYWOOD PICTURES HOME ENTERTAINMENT
商品番号/POS VWDS3513 / POS:T4959 241 93513 7
時間/製作(表示年度) 本編約94分 / 米国 (2007年)
●特典映像 メイキング映像
●未公開シーン:  ・餌食  ・シャワー  ・ハリーの死
マイケル・ケイトルマン(監督)とポール・リンデン(視覚効果監修)による音声解説付
●音声解説: マイケル・ケイトルマン(監督)とポール・リンデン(視覚効果監修)
その他 ピクチャー・ディスク /片面2層 /MPEG2/画面サイズ16×9 シネスコ(2.35:1)
音声 英語/日本語/ポルトガル語/スペイン語 (ドルビーデジタル5.1chサラウンド)
タイ語 (ドルビーデジタル2.0chサラウンド)
字幕 日本語字幕/英語字幕/日本語吹替用字幕/タイ語/中国語/
(英語音声用) インドネシア語/マレー語/韓国語/スペイン語/ポルトガル語
コピーライト表示 ゥ Buena Vista Home Entertainment, Inc.
発売元 ウォルト ディズニー スタジオ ホーム エンターテイメント

まだ観てない人は、世界最大級のワニの暴れっぷりを楽しんで下さい。エンジョイ。

2008年3月19日(水)〜
オンライン購入カニング・キラー 殺戮の沼
楽天の語句検索・安い順番)

予告編Small/Large

好評レンタル&DVD発売中!/3,990円(税込)
公式サイト:http://www.movies.co.jp/primeval/


発売元:
ウォルト ディズニー スタジオ ホーム エンターテイメント
(C)Buena Vista Home Entertainment, Inc.


表紙     ⇒次へ1枚で2度美味しい解説その2映画を観た人用です。

Copyright (C) 2008 Makoto Sakuma All Rights Reserved.