掲示板報告集の11



大型小動物!? 常時転倒さん
楽しく読まさしてもらいました。

ヒルの話を見て思い出したんだけど14年ぐらい前
岩手の花巻で50センチ級のナメクジを目撃撃退しました(塩で)。
「山ナメクジ」とよばれていました。

そこら一帯は不思議なとこでオニヤンマが体当たりかましてきたりと、
よくわかんないことだらけでした。
生物の大きさが平均的に大きいような気も‥。

温泉地だったから温度変化による倍数体で説明がつかないこともない‥?


セミクジラ S・Sさん
お久しぶりです。
最近茨城でセミクジラが打ち上げられましたよね?
あれについて疑問があるんですが・・・。

打ち上げられたのは太平洋側です。
しかし生息域を見てみると日本海側が主でした。
・・・太平洋側まではこばれたんでしょうか?

しかも、セミクジラの身体は脂肪が多いので、死ぬと水に浮きます。
(そのせいで捕鯨の標的になって絶滅寸前になったんだけどね・・・。)
それで日本海側に運ばれてきたんなら・・・。
サメに食われちゃいませんかねえ?
しかも、無傷でした。・・・これが疑問なんです。
分かる人教えてください。

Re: セミクジラ pittaさん
S・Sさま、初めまして。pittaと申します。

>最近茨城でセミクジラが打ち上げられましたよね?
見ました見ました。
でかかったですねぇ・・・子供にしては・・・さすがです。

>打ち上げられたのは太平洋側です。しかし生息域を見てみると日本海
>側が主でした。・・・太平洋側まではこばれたんでしょうか?

pittaはクジラには詳しくないのでよく分からないのですが、
セミクジラって回遊するんでしょうか?
というのは、あのクジラは1歳で授乳期を過ぎたばっかり
ということでしたよね。(違ったかな?)

渡り鳥なんかですと、本来の渡りのルートから外れるのは
その年生まれの若鳥が多いんです。
(もちろん成鳥になっても間違えて来る奴もいますが・・・)

あの子クジラが亡くなった時に親クジラと一緒だったかは
分からないのですが、そんな理由もあるんではないかと思います。
クジラが太平洋だの日本海だの区別しているようにも思えませんし・・・
でも本当のところはあの子クジラにしか分かりませんね・・・

それでは・・・
Re^2: セミクジラ S・Sさん
pittaさん、はじめまして。よろしくお願いします。
あの後調べたら、成獣は11m〜18mだそうです。

あのクジラも、もうすでに成熟していたのではないでしょうか。
幼獣の体色は淡い色だそうです。

写真で見ても、やはり体色は黒なので、成獣とみて間違いないかと。
ちなみに、座礁することはめったにないそうです。

・・・北太平洋でもわずかに生息するそうですね。
私の早とちりだったようです。・・・申し訳ない。m(__)m
Re^3: セミクジラ pittaさん
S・Sさま、pittaです。こちらこそよろしくお願いします。

>成獣とみて間違いないかと。
成獣ですか?失礼しました。
ニュースでは1歳とかいてあったので子供かと思ってしましました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030405-00000003-mai-l08

#写真の保存が間に合いませんでした。

全長13mとの事なので成獣の大きさですね。でかいはずだ・・・

> ・・・北太平洋でもわずかに生息するそうですね。

でもそれでも珍しい事なのですね。
先に書いたように鳥だと若鳥がよく迷行する(迷鳥と言います)んですが、
ここ数年は成鳥の迷行が多いような気がします。

渡りのシステムはまだ完全には解明されてはいないようですが、
なにか地球規模で狂ってきているような気がします。
  それでは・・・
Re^4: セミクジラ S・S
はい!これからお見知りおきを。(爆)
> 渡りのシステムはまだ完全には解明されてはいないようですが
、 なにか地球規模で狂ってきているような気がします。

はい。これは私もそう思いました。去年も日本でマッコウクジラ、
カズハゴンドウの集団座礁もありましたし。

その上、なんと頭蓋骨しか発見されていない
「タイヘイヨウアカボウモドキ」まで鹿児島で座礁したし。

「渡り」のシステムは、地球の磁力が何か関連しているようです。
これで自分の位置を知る、とか。
クジラも磁力の変化で集団座礁が起こるようですね。

・・・ここ数年、太陽風などが異常なのでしょうか?


手がかり 未確認生命体特殊研究者  
オレは、未確認生命体を捜しています。
そこで、これをみてくれた人で未確認生命体を、日本でみた人は、
教えてください。特にみたいのは、ネッシーとか、ビッグフットなどがみたいです。

僕が見たのは、スカイフィッシュや、UFOなどです。
今後、未確認生命体を捜していきたいので、その手がかりを教えてください。
2003/04/10 (木)

Re: 手がかり たろおさん
未確認生命体を探すならネッシーやイッシーより宇宙人の方が
手っ取り早いかも・・・・・。
環境調査の仕事をしている友人が三重県の亀山にて調査を行って
いる最中に見たらしいのですが(ここまでなら俺もあるのだが・…)
「村の人に変なもの見なかったか?ここは良くでるからなあ」と
さも当然のように言われたそうです。
確かに地名の「亀山」・…UFOをイメージ出来る地名ではありますが。

攫われたりしたくないので、行く気持ちにはなれませんでしたね。
亀山近辺の方……本当ですか?情報下さいね!!


はじめまして YASさん
2ちゃんねるのオカルト版からとんで来て以来、
いつも楽しく読ませて頂いております。

作者と同じく釣りを趣味とし(一時は釣り具業界にまで身を置いてしまうほど…)
魚や生き物をこよなく愛し、(この歳…ナイショやけど…まで)UMAにも
心躍らせてきたわたしとしては非常に興味深く読ませて頂いております。

さてUMAまでとは言いませんが、釣りをしていての経験談です。

わたしの専門はバス釣り(最近風当たり厳しいですが…)なんですが、
今から9年前の94年の初夏兵庫県伊丹市のとある池で釣っていた時のことです。

二つの池が隣り合わせになっており、片方の池では釣れず、
しょうがなくもう片方の池に移りました。

というのも岸際がその時期完全にリリ−パッド(水草に覆われた状態)に
なってしまっており、その時持っていたタックルでは、パワー不足で
ちょっと責め辛かったのです。

無理を承知でライト気味のタックルでノーシンカーワームを水草の隙間に落とし込んで、
釣っておりました。
と急にラインが動いたので、アワセ一発! かなり重いのに走らない…

こりゃバスやなくて、ナマズかコイやなと思ってちょっと無理して引き寄せてみると…
甲羅の幅35〜40cmくらいの巨大で真っ黒のスッポンが首を40cmくらいまで伸ばして、
上がってきました。脳天にスレでしっかりワームをぶら下げて…(笑)

ラインを振り払うかのように前足をジタバタさせながら、水面に浮いてきたその姿は、
さながらシンクロの選手のよう…(苦笑)

岸まで引き寄せてはみたものの、重くて取り込めないし、取り込んだところで…
申し訳ないとは思いながら、噛まれない様にラインをカットさせていただきました…
(サヨ〜ナラ〜)

後にその話をして信じていただけたのは、二人…
ひとりは海外協力隊経験者の方。タイにはそういうスッポンがホンマにおるらしい。
(お決まりの)たぶんペット用かなんかが逃げて育ったんやろ…とのこと。
もうひとりは元料理人の釣りの師匠…。

「アホ!何で捕まえてこえへんねん!新地の料理屋に売ったら3万くらいにはなったのに」
(チャンチャン…)

ま釣りに行ってるといろんなもん見ますよね…
またそんな話も…
作者も頑張ってくださいませ。


NHKニュースにスカイフィッシュが! タカさん
昨日4月10日の夜10時からのNHKニュース10で、
バグダッド市内を写している画面になにか高速で横切るものが!

 あわててスロー再生してみたらスカイフィッシュぽかったです。
NHKに解析をお願いするメールを送りましたが、
天下のNHKじゃあ期待薄かな。。。。




戻る     表紙へ     次へ